ゆらりぶろぐ

2018.11.17更新

こんにちは!

 

沖縄市高原、美東中近く

 

ヘルシー耳ツボダイエットと無痛整体の専門店

 

ゆらり整体

 

健康管理士一般指導員・基礎医学士

ダイエットカウンセラーのキナ ヨシカズです

 

今日もブログへ訪問いただきありがとうございます。

 

皆さん、カロリーて何?と聞かれてわかります?

 

少し調べてみました。(TANITAから)

 

 

カロリーとは、エネルギーの単位です。

1リットルの水の温度を1℃上げるために必要なエネルギーが1Kcalです。

電化製品が動くために電気エネルギーが必要なのと同じで

人間も生きていく為に常にエネルギーが必要です。

人間のエネルギー源は、ご存知の通り「食料」になります。

 

なので、単純に100Kcalのエネルギーを持つ食べ物を食べても

100Kcalを消費する運動をすれば、

食べた分のエネルギーは消費され体の中には残らないことになります。

(実際にはそんなに単純ではないですけどね)

しかし、食べたエネルギーを全て消費しきれずエネルギーが余って

残った場合、そのエネルギーは「脂肪」に変えられて体に貯蔵されます(;O;)

 

では、体内に貯蔵された脂肪1㎏を消費するには

どれだけのカロリーが必要かと言うと

 

脂肪は1グラム9Kcalですが、脂肪細胞の2割は水分で8割はあぶらの塊です

 

これを踏まえて計算すると脂肪1㎏消費するのに必要なエネルギーは

9Kcal×1,000g×80%=約7,200Kcalです。

脂肪1㎏の写真

 

(体脂肪1㎏の模型です。結構大きいですよね)

つまり、1ヶ月で1㎏の脂肪を減らすために消費すべきエネルギーは

7,200Kcl÷30日=240Kcalで1日240Kcalになります。

毎日240Kcal分のエネルギーを多く消費するか

取るのを抑えれば、1ヶ月で1㎏の脂肪が落とせる計算です。

(あくまで単純計算です。)

 

ちなみに240Kcalは「どら焼き1個」「発泡酒500ml1本」「生ビール中ジョッキ2杯」です。

これを運動で消費しようと思うと

ビール1~2杯飲んだらウォーキング約50分しないといけません。

結構ハードですよね。

運動は必要だと思いますが体脂肪を落とそうと思うと

やっぱり難しいですよね。

 

頑張って7,200Kcalを消費しても、減らせる脂肪が1㎏だと

数字的にみるとあまり変化がない様に感じますが、見た目は大きく変わります。

 

脂肪は密度が低く重さのわりに体積が大きいため

身近なものでは、500mlペットボトル2本分とヤク〇ト3.5本分になります。

体脂肪1㎏の体積

体脂肪1㎏落とすだけでこれだけのものが体からなくなるので

重さ以上に見た目はスリムに見えます。

 

 

ゆらり整体のヘルシー耳ツボダイエットは

体重を落とすことはもちろんですが

このいらない体脂肪を落として見た目もキレイに

健康的にダイエットしていきます。

 

もちろん、無理な運動・極端な食事制限はいたしません。

 

ダイエットは体重が落ちて終わりということではありません。

体脂肪をキッチリと落として

それをキープしていくことがとっても大事になってきます。

 

 

何をやっても痩せないあなた

何度もリバウンドを繰り返してるあなた

 

人生最後のダイエットとして

ゆらり整体の耳ツボダイエットを試してみませんか?

気になるあなたこちらをクリック☟

ゆらり整体の耳ツボダイエット

 

お電話でのお問い合わせは

☎098-938-0672まで

 

本気で痩せたいあなたのご予約お待ちしてます。

投稿者: ゆらり整体

自然無痛整体 ゆらり整体 まずはお気軽にご相談ください 098-938-0672

自然無痛整体 ゆらり整体 まずはお気軽にご相談ください 098-938-0672

  • 営業時間・アクセス・料金など ゆらり整体のご紹介
  • 治らない痛み、ご相談ください 慢性的な身体の痛み
  • 猫背・産後の骨盤・体系のお悩み 姿勢矯正・骨盤矯正
  • 自律神経を整え、健康な身体を 身体の不調
  • 3か月後、新しい自分に出会える ヘルシー耳つぼダイエット
  • 独立開業を目指している方へ スクール
ゆらりぶろぐ